今日は天気も良かったので、午後からベビーカーを押して、子供とお散歩してきました。

いつも中央線の高架下を歩くのですが、ここ最近、さらに酷くなってるなと思うことがあります。

それはズバリ、若者のながらスマホ。

自転車に乗りながら、両手はスマホ、視線もスマホ。
たまに前をちら見。そしてまたスマホ。

よくあれで運転できるなと、逆に感心してしまいます。

LINEやゲームでもしてるんでしょうか?

慣れてる感じの人は、真っ直ぐに走りながら器用にスマホをぽちぽち。

逆に、あまり慣れていない人は、あっちへフラフラ、こっちへフラフラ。
車にクラクションを鳴らされて、驚いた顔で歩道側に寄りますが、すぐにまたフラフラ・・


何なんでしょうね、あれは。

自分の命よりもスマホが大事ですか。
一分一秒目を離せないのですが。

あんな状態の人を引いた方が気の毒です。
以前、ベビーカーに激突されそうになったこともあるので、余計に腹ただしい。
(しかも舌打ちして逃げやがった)

お巡りさん、いつも同じところで取り締まりしていないで、たまにはこういう人たちを捕まえて下さい?!